手作り指輪の人気について についての記事一覧 - 手作り結婚指輪は人気

HOME » 手作り指輪の人気について

手作り指輪の人気について

結婚指輪で人気の素材とは?

結婚指輪で良く選ばれる素材

結婚指輪の素材として選ばれるものでは、耐久的に残すことなどを考えて、耐久性の良いものや変色がしにくいもの、傷がつきにくいものなどを選ぶ人が多いです。

例えば、ゴールドやプラチナです。

ゴールドやプラチナには含有成分としてパラジウムが含まれていますので比較的耐久性は良いものになっています。

ゴールドの純度であると24金、18金などがありますがこれらはゴールドがどれだけ含まれているのかを示すためのものでありますので、純度が下がれば輝きは減少しますが、耐久性はある程度確保できますので、一般的に18金が選ばれています。

また、ゴールドはメンテナンスもしやすく、変色や変質、変形などをすることは殆どありませんので、柔らかい布で軽く拭く程度ですみます。

イエロー、ピンク、ホワイトなどカラーバリエーションも豊富で、男女それぞれ選べるカラーがあるのも人気の理由かもしれません。

Click≫ 『結婚指輪で人気の素材とは?』

2人が結婚指輪と思ったら結婚指輪になります。

結婚指輪は一生に一度のもの

結婚指輪は一生に一度のものです。

中には2回目以降の結婚指輪という方もいらっしゃるでしょうが、人生には色々あります。

ただ初めての結婚指輪でも、2回目以降の結婚指輪でも、どうやって探せば良いのかは悩みます。

絶対に失敗できないからこそ、変なプレッシャーものしかかることでしょう。

結論を先に述べると、結婚指輪の探し方に正解はありません。

元も子もないような回答になってしまいますが、指輪探しに絶対的なルールはないのです。

結婚指輪は2人だけのもの

そもそも、結婚指輪は2人だけのものです。

子や孫に継いでほしいのなら、子供や孫のものにもなるでしょう。

ただ少なくとも、全く知らないアカの他人が2人の結婚指輪を手にすることは、絶対に有り得ません。

だから「結婚指輪はこういう風に探さなければならない」という、絶対的な決まりはないのです。

どんなデザインの結婚指輪だとしても、2人が結婚指輪と思ったら結婚指輪になります。

周りに何を言われても、動じないようにして下さい。

Click≫ 『2人が結婚指輪と思ったら結婚指輪になります。』

結婚指輪購入口コミ「ずっとつけていたいと心から思える素敵な指輪」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

5

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫43万円、妻52万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪を購入するときに、夫から「同級生に家族で宝石店をしている人がいるから、そこで購入してはどうか。

」と提案されました。

正直憧れのブランドもあったものの、まわりの友人とかぶることがない点や、友人割引があると聞いて選択肢が広がると感じて夫の友人の宝石店で決めました。

実際、有名ブランドよりもかなり低い値段で選べる幅が広く、デザインの好みにも柔軟に対応して頂けました。

2人合わせて100万円程度という予算面も考慮して提案してくださり、大変満足しました。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「ずっとつけていたいと心から思える素敵な指輪」』

30代に人気の結婚指輪

30代になると相場よりも高い結婚指輪が人気

最近は晩婚が多いので、30代で結婚する人が増えています。

30代になると、20代のころよりも予算を多くすることが可能な世代になるので、結婚指輪の相場もある程度高い物が人気となっています。

素材だけで作られている物よりも、ダイヤモンドなど高価な宝石を散りばめている物や、少し大きめの宝石を使用する結婚指輪を用いる人もいるのです。

ただし、デザインに関してはかなり凝った物よりも、比較的シンプルな物が人気だと言えるでしょう。

既製品の中から選ぶ人もいるのですが、やはり結婚指輪は30代になっても手作りをした物が人気です。

手作りであれば自分の希望通りの結婚指輪が作れるので、既製品を購入してから後で違うデザインにすればよかったと後悔することも少なくなるでしょう。

Click≫ 『30代に人気の結婚指輪』

結婚指輪購入口コミ「カジュアルなリングと重ね付けしても可愛い」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

30代

3.現在、結婚何年目ですか?

5

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私¥96.000主人¥90.000

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザインは、普段つけていても違和感のない、良い意味で存在感のないものにしました。

お互いTシャツ・デニムのようなラフな服装なので、それに似合うものを探しました。

唯一の拘りは、日常生活で付けるつもりでしたので、プラチナにすることでした。

シンプルなものならすぐに決まると思いましたが、ストレートやウェーブ、石の大きさや数、太さや色などシンプルな中にも種類が多く、思ったより悩みました。

予算に関しては、私達夫婦は(特に私)、つける機会のない婚約指輪には興味がないので買わず、結婚指輪もまぁ形だけ。

という気持ちでしたので安いものを探しました。

そんな感じなのでブランドには拘りはありませんでしたが、大手企業15社以上は見たと思います。

以上を総合して探した結果、ヴァンドーム青山でペアで18万で購入しました。

プラチナ×指が綺麗に見えるウェーブ×小さいけどデザイン性のある石がついた指輪です。

Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「カジュアルなリングと重ね付けしても可愛い」』

結婚指輪購入口コミ「店員さんとよく相談しました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻10万円、夫8万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は日常的に着けて使用したかったので、どんな時に着けていても違和感のないデザインのものを探してました。

また、子育てや家事のときに邪魔になるといやだったので、過度な装飾のあるものは避けて出来るだけシンプルなものを予定してました。

しかし、いざ見てみると装飾があるものもやはり可愛くて目移りしてしまったりとなかなか決まりませんでした。

そんななか、シンプルかつ目立たないものの、可愛らしい装飾のあるものを主人が見つけてくれ、優柔不断な私の代わりに決めてくれました。
Click≫ 『結婚指輪購入口コミ「店員さんとよく相談しました」』

ピアジェの結婚指輪

ピアジェの結婚指輪

ピアジェの結婚指輪も人気があります。
こちらはスイスのジュエリーブランドとなりますから、海外ブランドの結婚指輪の一つとなります。
ハイジュエリーも作っているブランドですから、普通のブランドやショップではなかなか見つからない最高級の結婚指輪も見つかるブランドとなっています。
もちろんお手頃な結婚指輪もありますから、いろいろな方のニーズに応えられるブランドになるでしょう。
Click≫ 『ピアジェの結婚指輪』

結婚指輪のリング4ミリの見た目

結婚指輪を選ぶ時のポイント「リング幅」

指輪の大きさによって指の印象が変わりますので、リング幅は指輪を選ぶ上でとても大事なポイントの一つです。
2mm程の幅の場合だと細くスラっとした印象に見え、3mmになると指輪の美しさが際立ち指を綺麗に見せてくれます。
3.5mm以上になると、指輪の存在感がかなり際立ってきます。
Click≫ 『結婚指輪のリング4ミリの見た目』

結婚指輪のメンテナンス

結婚指輪を100年後でも輝かせるように

結婚指輪のデザインや仕様については「トレンド」があり、時代によって形は移り変わります。しかし手作りの結婚指輪に関しては、「時代のトレンド」はありません。例え100年前に作られた結婚指輪であっても、古臭さは全く感じません。
手作りだからこそ思いも強く、結婚指輪を輝かせる要因ともなっているのでしょう。しかし結婚指輪は形あるものなので、きっちりと手入れしなければ、輝きや失われてしまいます。そこで、手作りの結婚指輪をいつでも輝かせる方法について取り上げます。
Click≫ 『結婚指輪のメンテナンス』